メインコンテンツへ飛ぶ
メインメニュー

台湾で初めて離島で開催されるランタンフェスティバル 「金門星光節(金門スターライト・フェスティバル)」が3月28日からスタート!

日付 :2021-03-28

「台湾ランタンフェスティバル 台湾全土で幸福を祈る」というイベントが各地でリレー形式で催され、好評を博してきましたが、金門県政府(県庁)は「伝統芸術ランタンエリア」「動物スターライト・ランタンエリア」の展示権利を勝ち取りました。これは「金門スターライトフェスティバル」と命名され、3月28日から5月30日まで盛大に開催されます。合計71点のランタンが海を越えて金門島に上陸し、輝きを放ちます。今回のランタン職人は多様なビジュアルをもつランタンをデザインするのに苦心し、金門の人々と観光客のために忘れがたい光と音の饗宴を作り出しています。

交通部観光局局長によれば、「金門スターライトフェスティバル」は台湾や金門、および台湾ランタンフェスティバルにとって歴史的に有意義なことであり、これはまさに「台湾ランタンフェスティバル 台湾全土で幸福を祈る」を意味しており、離島でもランタンフェスティバルのお祝いの雰囲気が体験できることを意味しています。今回、移設展示された「伝統芸術ランタンエリア」および「動物スターライトランタンエリア」の作品は、すべてランタン職人が苦労して完成させた作品です。さらに「喔熊組長(オーベア部長)」や著名なイラストレーターの作品である「咖波」もランタンのデザインに取り入れられて展示されています。作品はそれぞれ瓊林保護廟、蘭湖周辺に展示されており、金門の住民や旅行者が金門のまばゆい光を放つ夜を体験してくださることを願っています。

金門県県知事によれば、金門県政府は台湾ランタンフェスティバルのランタンが金門で移設展示できるよう積極的に働きかけ、さらに「金門スターライトフェスティバル」と命名し、3月28日から5月30日までの二ヶ月間にわたり展示するとのことです。このほか、住民や旅行者が忘れがたい思い出を作れるように、素晴らしいプログラムを準備しています。ぜひ皆さんも金門へランタン観賞にお越しください。必ずやこれまでとは異なる離島の思い出を作ることができるでしょう。

  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
最終更新日:2021-04-08
:::

著作権 © 交通部観光局当サイトの著作権は交通部観光局に帰属します。 記事・画像等の無断転用はできません。

AA  Webアクセシビリティ検出通過 サイト訪問者数:7,651
Top
附近のランタンエリアを探索
伝統芸術ランタンエリア

伝統芸術ランタンエリア

開催期間:3/28(日) - 5/30(日)
開催会場:金門瓊林保護廟
直線距離:キロ
動物スターライト・ランタンエリア

動物スターライト・ランタンエリア

開催期間:3/28(日) - 5/30(日)
開催会場:金門蘭湖
直線距離:キロ
This site cannot be used in a frame or with JavaScript disabled.