メインコンテンツへ飛ぶ
メインメニュー

迎賓門-吉光片羽

創作理念

毎年、三月の春分前後のサシバが彰化のあたりを飛来する時期になると、八卦山では珍しい自然景観が眺められます。サシバの集団が気流にのって八卦山脈上空を旋回する光景は非常に壮観な眺めです。観賞できるのは短い期間ですが、鷹と人間の美しい時間が形成されます。

地球から見れば、人類と鳥類の命は同じく短いものであり、当作品ではサシバ、猛禽類の羽根、四季の色彩、および光と影により人間と鳥類の短い出会いを表現しています。さらに大自然との共存、共生、人間と自然が互いにこの美しい世界を大切にすることの意義も表しています。

展示情報

開催時間:3月15日(月)~4月5日(月)

開催会場:八卦山脈生態ビジターセンター(彰化県彰化市卦山路13-7号) 交通情報

  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
最終更新日: 2021/04/01
:::

著作権 © 交通部観光局当サイトの著作権は交通部観光局に帰属します。 記事・画像等の無断転用はできません。

AA  Webアクセシビリティ検出通過 サイト訪問者数:6,799
Top
附近のランタンエリアを探索
伝統芸術ランタンエリア

伝統芸術ランタンエリア

開催期間:3/28(日) - 5/30(日)
開催会場:金門瓊林保護廟
直線距離:キロ
動物スターライト・ランタンエリア

動物スターライト・ランタンエリア

開催期間:3/28(日) - 5/30(日)
開催会場:金門蘭湖
直線距離:キロ
This site cannot be used in a frame or with JavaScript disabled.