メインコンテンツへ飛ぶ
メインメニュー

史上初!台湾ランタンフェスティバルの作品を金門で展示 林佳龍が海を越えてランタンを贈呈

日付 :2021-02-25

「2021年 台湾ランタンフェスティバル」は「台湾ランタンフェスティバル 台湾全土で幸福を祈る」をテーマとしており、台湾各地でランタンが展示されます。金門県政府(県庁)はランタンエリアの移設展示の権利を真っ先に勝ち取り、交通部観光局は「傳藝風華燈区(伝統芸術ランタンエリア)」と「動物星光燈区(動物スターライト・ランタンエリア)」を金門に移設展示することを決めました。「金門星光節(金門スターライト・フェスティバル)」という名で3月28日から5月30日まで開催されます。これによりランタン製作者が苦労してデザインした作品が金門でお披露目されることになります。交通部部長の林佳龍は2月25日に海を越えて金門へ渡り、台湾初の離島で開催されるランタンフェスティバルにてランタン贈呈儀式を行ないます。ランタンエリアの移動展示により金門の人々や観光客はこれまでとは異なる元宵節を体験することができます。

交通部部長の林佳龍によると、今回の「金門スターライト・フェスティバル」は金門初の開催であるだけでなく、台湾ランタンフェスティバル史上においても初の離島での開催となり、島の内外の人々にランタンフェスティバルを楽しんでもらえるといいます。移設されるランタンエリアは「伝統芸術ランタンエリア」と「動物スターライト・ランタンエリア」で、合計71組のランタンが展示されます。それぞれ個性に富んだユニークなデザインで、ランタン工芸師が全身全霊で完成させた作品です。ぜひ皆様もランタンエリアに足を運び、共にランタンの盛宴を祝いましょう。

金門県知事に楊鎮浯によると、金門県政府(県庁)は昨年から台湾ランタンフェスティバルのランタンを金門に移設展示できるよう積極的に働きかけ、交通部長の絶大な支持を得たといいます。この移設展示は「金門スターライト・フェスティバル」と命名され、3月28日から5月30日まで二ヶ月にわたって行われます。このうちの「伝統芸術ランタンエリア」は瓊林保護廟に、「動物スターライト・ランタンエリア」は蘭湖周辺に設置されます。これにより金門の夜の観光がさらに多彩になることが期待されています。いつもとは異なる金門の夜を楽しめます。

「金門スターライト・フェスティバル」以外にも、金門県政府(県庁)観光処は多数のイベントを開催する予定で、台湾ランタンフェスティバルによって金門は輝きを増します。ぜひ皆様も盛大な離島のランタンフェスティバルへお越しください。国民みんなで幸福を祈り、金門の輝かしいランタンフェスティバルを体験しましょう。

  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
最終更新日:2021-03-16
:::

著作権 © 交通部観光局当サイトの著作権は交通部観光局に帰属します。 記事・画像等の無断転用はできません。

AA  Webアクセシビリティ検出通過 サイト訪問者数:7,657
Top
附近のランタンエリアを探索
伝統芸術ランタンエリア

伝統芸術ランタンエリア

開催期間:3/28(日) - 5/30(日)
開催会場:金門瓊林保護廟
直線距離:キロ
動物スターライト・ランタンエリア

動物スターライト・ランタンエリア

開催期間:3/28(日) - 5/30(日)
開催会場:金門蘭湖
直線距離:キロ
This site cannot be used in a frame or with JavaScript disabled.